東京・大阪・名古屋で人気の宅配クリーニングや保管クリーニング店はココ!料金,仕上り,早さの口コミ・評判まで各社の特徴やサービス内容をチェック!

 
 
 
   
  1. BLOG
  2. 1 view

キャンプ場で汚れてしまった衣類も任せられます

アウトドアには衣類の汚れが付きものです。
植物の汁や釣った魚の血液、バーベキューの炭やキャンプ場の泥や砂、自然の中でリフレッシュできるのは最高ですが、帰宅したあと、ふと家族みんなの衣類を見たら、とんでもなく汚れていてビックリ、そんなケースも多いはずです。

そういつた自然系の汚れは家庭用の洗濯機では落ちづらく、放置するとシミや汚れが衣類に完全に染み込んで二度と取れなくなりますで、ぜひ宅配方式のクリーニングサービスをご利用ください。
プロの技術力を駆使すれば家庭用の洗濯機では落ちない頑固な自然系の汚れやシミもしっくりと洗いあげられます。

宅配クリーニングサービスの主な利用の流れですが、まずはご自宅等でパソコンやスマートフォンを操作していただき、公式Webサイトにアクセスしてください。
その後お申し込み画面に行っていただき、洗いたいアウトドア衣類のタイプや数を選びます。料金やオプション等を確認してもらった上で最終的な注文をすれば、無事に作業は完了です。

アジアや米国旅行に、お出かけになる方々が増えてきましたね


海外旅行に出かける家庭が増えてきており、最近は格安の航空券やホテルのサービスがあり、ひと昔前よりも気軽にアジア諸国や米国にお出かけできるようになりました。

海外旅行の利点は国内では巡り会えない貴重な体験ができること、異文化に触れられる点です。一方で帰国して帰宅したあと、皆様を少し困らせるのが旅行の洗濯物ではないでしょうか。
普通の国内旅行でもたまりますが、日数が長いアジアや米国旅行の場合、たまる肌着やTシャツの量も倍増しますし、家族旅行だとさらに3倍、4倍の量になるでしょう。

洗濯物に汗や皮脂の汚れ、旅先の街の香りが長期間付着していると二度と洗い落とせませんので、早めの対応が肝心です。
大量に家族の洗濯物があり過ぎてつらい、そんな危機的状況のとき、ぜひご検討していただきたいのが当サイトがご紹介させていただく業者の宅配クリーニングサービスです。

ご家族の大量の衣類、宅配便でご送付していただくだけで、あとは業者のベテランスタッフが洗濯を代行します。
仕上げた衣類はスピーディーに、再び宅配便で自宅のもとまで返送します。海外旅行後、洗濯機に入りきらないくらいのものがたまったときは、ぜひリーズナブルな業者サービスを利用してみてください。

 

最大9ヶ月保管できる宅配クリーニング。 自宅から簡単に出せて、指定した日時に キレイになった状態でお届け!マイページであずけた衣類を写真で確認できます!

クリーニングにこんなお悩みはありませんか? 宅配だから、家から出ずにクリーニングが使えます♪ 品質に特化した会員制のクリーニング しかも送料無料!

リネット保管なら、 次のシーズンまでお洋服をお預かりします。 お洋服が滑らかになる加工材つきの、 リネット独自の「プレミアム仕上げ」で仕上げています。

  

BLOGの最近記事

  1. 学生服・スーツ・寝具まで宅配クリーニング

  2. 介護をするご家庭も宅配クリーニングに注目です

  3. 赤ちゃんがいるときも安心して利用できる宅配クリーニング

  4. 衣類の置き場所に困ったら無料で保管してくれる宅配クリーニング

  5. 夏はいろいろな臭いに悩まされる季節だから

関連記事


・6カ月保管無料
・送料無料
・10点:10.800円
・20点:18.800円


・最長9カ月保管
・往復送料無料
・15点:12.000円
・10点:9.800円


・送料無料
・往復送料無料
・納期最短2日後
・コート1,900円~

口コミ・批判・体験談

  1. リナビス

    宅配クリーニング【リナビス】の口コミ・評価
  2. カジタク

    『カジタク』の保管付宅配クリーニング の口コミ・評価
  3. せんたく便

    宅配クリーニング「せんたく便」の口コミ・評価
  4. ネクシー

    宅配クリーニング【ネクシー】の口コミ・評価
  5. プラスキューブ

    宅配クリーニング「プラスキューブ」の口コミ・評価
  6. リネット

    Lenet(リネット)の口コミ・評判

新着情報

宅配ふとんクリーニング

  1. 寝具・シーツ・布団

    なるべくクリーニングは避けたい羽毛布団のメンテナンス法
  2. 寝具・シーツ・布団

    アレルギー原因でもっとも多いのは布団かも
  3. 保管クリーニング

    赤ちゃんのおねしょ布団は宅配クリーニング業者に任せましょう
  4. 寝具・シーツ・布団

    毛布や布団のクリーニングと保管も任せてみましょう
PAGE TOP