BLOG

コートは家族でまとめて宅配がおすすめです

ワンシーズン着たコートは、実験によってバスマットよりも汚れが多く付着しているという結果が出ています。
とはいえ、毎日洗うわけにもいかないことから、せめてシーズンの終わりにはクリーニングに出されることをおすすめします。その際のおすすめの方法が、業者の宅配クリーニングサービスを利用し、家族全員分をまとめて送ることです。また、希望されるのであれば、そのまま保管することも可能です。
クリーニングに出すと決めた時点で、おそらく衣替えの季節が来たということから春物に変えていらっしゃるでしょう。次の冬が来るまでは必要ないかさばるコートを家族全員分、宅配クリーニング業者に保管を依頼すれば、クローゼットが広く使えるのではないでしょうか。秋ごろになれば再度手元へ届けてくれますので、冬物はクリーニングに出したら預かってもらうというスタンスでお過ごしになるのもおすすめです。宅配クリーニング業者では、大切なアウターも大事に預かってくれます。

家族全員のコートのクリーニングと保管をします


冬に着ていたコートはとても汚れているので洗わなければなりません。しかし汚れが多く付いていても毎日洗うわけにはいかないため、冬が過ぎた頃にはクリーニングに出しますが、そのようなときは宅配クリーニング業者の宅配クリーニングサービスを利用してみてください。家族の衣服を全て送ることができますし、希望であれば宅配クリーニング業者が衣服の保管も行ってくれます。クリーニングに出すのを考えている場合は衣替えの季節であることがほとんどですが、その場合は宅配クリーニング業者スタッフが力になってくれるでしょう。
コートは次回の冬まで着用することがありませんし、家族全員分のコートをクローゼットにしまうと場所をとってしまいます。しかし宅配クリーニング業者へ依頼すれば保管してもらえるのでクローゼットが広くなりますし、秋ごろになればの自宅へ冬物のコートを届けてくれます。このようにクリーニングに出したコートをそのまま預けることはとてもメリットがありますし、依頼すればアウターを丁寧にクリーニングし、大切に保管してくれるので安心です。

関連記事

  1. 子育て中の方も便利な宅配クリーニング

  2. お料理好きな方々を少し困らせるエプロンの汚れ

  3. 様々な場面で活用できる宅配クリーニングは便利です

  4. 口紅やファンデーションがついた衣類も宅配クリーニングですっきり

  5. 寝具の宅配クリーニングもおすすめです

  6. 冬物の保管スペースに困ったときに役立つサービス

おすすめピックアップ

  1. ダウンジャケット・ダウンコート

  2. ダウンジャケット・ダウンコート

  3. 使える小技

  4. 使える小技

  5. 保管クリーニング

新着情報

PAGE TOP

保管クリーニング

赤ちゃんのおねしょ布団は宅配クリーニング業者に任せましょう

クリーニングについて

頼みの綱のクリーニング店にシミ抜きを断られる理由とは

使える小技

水や雨もシミの原因になる水シミの有効な対策方法

使える小技

シーツや毛布などの寝具に血液がついてしまったときの落とし方

クリーニングについて

クリーニング店によって料金が異なるのはなぜ?

クリーニングについて

宅配クリーニングが初めての方に安心できる基本知識をご紹介

ダウンジャケット・ダウンコート

冬場に活躍したダウンジャケットはどうやって保管しておくのが適切?

クリーニングについて

布団の乾燥方法はいろいろあるけれどどこまで求めるか

クリーニングについて

デリケートなリネン素材についたシミ抜き必殺技

ダウンジャケット・ダウンコート

ダウンコートのクリーニングは必要ないかも