宅配から保管までの総合サービス

 

クリーニング屋さんといえば、お客さんがシャツやスーツなどの衣類を持ち込んで店頭で引き渡してサービスを受けるパターンが一般的でした。もちろん店頭で出来上がりの日時が告げられるため、それに合わせて取りに行く形で利用します。ところが最近はクリーニングサービスを行うネットサイトが開設され、事前に申し込んでおけば集荷から配達までを行ってくれるサービスが見られるようになりました。こうした宅配クリーニングが普及した背景は、利用するお客さんにとっても効率的に活用することができるからです。もっとも宅配だけでなく、保管サービスまで実施したり、衣類の補修までも請け負うことができたりするサービスまで登場し、総合的なサービスを提供するまで発展しています。

宅配クリーニングの料金はそれほど高くない!?


宅配クリーニングサービスの利用料金は、単品料金の場合、それほど高くなくYシャツで200円台から始まり、スーツで1,600円前後、コートでも1,900円前後で済むことが多いです。実店舗のクリーニング屋さんと比較しても、料金的にはほぼ互角で中にはそれよりも安くなる場合もあります。もっともパック制の料金システムになると、単品とは料金も違いますので、クリーニングをして貰う点数によってパックの料金が決まります。つまり5点で5,000円、10点で1万円という具合で料金が決まるので、カッターシャツだと損しますが割高のコート類などの大物衣類であれば大変、お得です。

保管サービスの詳細


宅配クリーニングを行う店舗では、クリーニングした衣類を預かり保管してくれるサービスを展開していることが多いです。コート類は冬の寒い時期だけに着る衣類で、夏場に使うことはありません。自宅のタンスやクローゼットに置いておく方法も存在しますが、それだとカビや虫食い、他にもシワなどが生じたりすることもあります。こうしたトラブルに見舞われるといざ着る時に着ることができない恐れも存在します。したがって衣類を良い状態で保管してくれる、必要な時にすぐに着ることができるように配達を行ってくれる保管サービスのニーズは強いです。またタンスやクローゼットの中の衣類を少なくする効果があり、それにより整理・整頓しやすい状態になります。良好な保管環境を実現していることもあり、タンスやクローゼットでの保管よりも確実的に優れた形で保管を行うことが可能です。

保管サービスを利用する場合の料金


宅配クリーニングサービスで保管料金は、クリーニングサービスを利用した場合の料金に加算される形の金額になります。1着を500円から利用することができ、他にも詰め放題サービスなどで10着1000円といった低価格で利用できることが多いです。また家庭で使われることもなく眠っている布団も保管できるサービスも存在し、2000円から利用できたりするのも優れております。保管サービスを利用しておくことで、時期が来れば届けてくれる、そのシーズンが終わればまたクリーニングと共に保管もしてくれる、使い勝手の良い好評的なサービスです。ただ注意点としては、宅配クリーニングを行う店舗でも扱っていないケースがある点となります。

宅配クリーニングサービスを利用する場合の注意点とは


宅配クリーニングサービスは、実店舗のクリーニング店と同じ価格水準にありながら手間などを省けることで利用しやすいメリットが存在しますが、注意点もあります。まず使う料金によっては送料がかかってしまう点があり、3000円以上を使うことで無料となるパターンが多いです。もっとも1点だけの場合で3000円以下でも1000円以上の送料がかかるため、割に合わないケースが多くなり、まとめてクリーニングに出す必要があります。そして送料無料になるためには必ず3000円以上の利用が必要となることも多く、一回の利用でそのコストを常に意識する必要が存在します。また店頭ではスタッフに衣類の状態などでやりとりを行うことができますが、宅配ではそのやりとりが行われないデメリットもあります。顔が見えないことでクリーニングを行って貰うことによる不安な側面も存在することが多いです。さらにはパック料金であれば、1点ごとの単価が高い衣類を行って貰う方が良く、それを集めることができず、勿体ないと感じるとなかなかクリーニングに出せないシーンも存在します。以上の注意点が存在しますが、利用の仕方でもお得になるように活用していくことが重要となります。

このように宅配クリーニングサービスは、利便性にも優れたサービスになり、料金もリーズナブルさを実現します。クリーニングを行った後に保管してくれるサービスまでも存在するため、生活でも身近に活用できるメリットが存在します。注意点も送料や月額会費がかかるケースもありますが、使い勝手の良さにも優れており、宅配クリーニングサービスを気軽に利用する家庭も増加しています。

  1. うっかりやってしまった油性マジックやボールペンのしみ抜きはでき…

    2019.11.06

  2. 自宅で行うスーツの正しい洗濯方法とは

    2019.10.23

  3. 汗かきの人必見の家でできるスーツの汗臭さ対策3選

    2019.10.09

  4. 東京都で各種調味料の汚れは宅配型クリーニング

    2019.10.07

  5. 名古屋でプロが提供する衣類の保管サービス

    2019.10.05

  1. 自宅で行うスーツの正しい洗濯方法とは

    2019.10.23

  2. お気に入りのTシャツを長持ちさせるコツ

    2019.09.11

  3. 宅配クリーニング【リナビス】の口コミ・評価

    2019.02.18

  4. 『カジタク』の保管付宅配クリーニング の口コミ・評価

    2019.02.17

  5. 宅配クリーニング「せんたく便」の口コミ・評価

    2019.02.05