東京・大阪・名古屋で人気の宅配クリーニングや保管クリーニング店はココ!料金,仕上り,早さの口コミ・評判まで各社の特徴やサービス内容をチェック!

 
 
 
   
  1. クリーニングについて
  2. 12 view

頑固な袖の黒ずみ汚れに苦心している方必見

ワイシャツやブラウスなどの袖をふと見てみると、いつの間にか黒ずみ汚れができていたということがよくあります。普段は折り返していないため目につくことがなく、気付いていざ落とそうと思って洗濯しても、その時にはなかなか落ちないという状態になっています。

袖口汚れを落とす洗剤を使っているにも関わらずなかなか落ちない頑固な袖の黒ずみ汚れを、きれいに落とす方法はないものでしょうか。そんな秘策をお探しの方に、必見の情報をお伝えします。

黒ずみ汚れの正体


袖の内側は外からの汚れに直接触れるわけではないのに、どうして頑固な汚れとなって現れるのでしょう。それは黒ずみ汚れに含まれている成分が、大きな要因となっているからです。

黒ずみ汚れにつながる最大の原因は、ワイシャツなどを着用している日中に体内から分泌される皮脂が素になっています。皮脂が分泌されて袖口に染み込み、まずは黄ばみ汚れとなるのですが、その上に埃などの粒子が付着してしまうと、汚れが変化して黒ずみ汚れになってしまうのです。

そのため汗をかきやすい季節は黒ずみ汚れが発生しやすく、着ている時間が長くなるほど汚れの沈着が進んでしまうという悪循環が発生してしまいます。袖口の黒ずみ汚れが落ちにくいのは、汚れが袖口にこびりついてしまうことも要因の一つになっているのです。

有効なアイテムとなる女性の必需品


黒ずみの原因となる黄ばみ汚れは、皮脂対策に有効な漂白剤を使用することできれいに落とすことができますが、黒ずみにまで進んでしまうと漂白剤だけでは落としきることができません。

なぜ漂白剤だけで落ちないのかというと、黒ずみが漂白剤の浸透を妨げてしまうからなのです。しかし汚れの大元は皮脂汚れですので、まずはこの皮脂を浮かせることが重要になってきます。女性なら汚れを浮かせるアイテムとして何があるかと考えた時に、メイクを落とす際に使用するクレンジングオイルが思い浮かぶでしょう。

クレンジングオイルは、重ね塗りしたマスカラなどもするりと落としてくれる万能アイテムです。さらにメイクした上には埃をかぶることもありますが、それも一緒に落としてくれますので、袖口の黒ずみ汚れにも強力な力を発揮してくれます。

このクレンジングオイルを袖口に垂らして、優しく揉み込んで汚れと馴染ませましょう。
すると黒ずみと皮脂が浮き上がってくるのが分かるはずです。なかなか浮き上がらないときは、クレンジングオイルを多めにつけ、時間をかけてこすると効果が上がります。ある程度汚れが浮き上がれば、いつも通りに洗濯すれば汚れを落とすことができます。

台所の必需品が大活躍


どこの家庭の台所にも必ずと言っていい程ある食器洗い用の台所洗剤も、袖の黒ずみ汚れに対して大きな威力を持っています。
食器洗い用の台所洗剤は、強力な油汚れを落とすために欠かせません。

最近では1的垂らすだけで、油汚れを落とすほど油に強い台所洗剤がありますので、かなりの効果が期待できます。使い方は前述のクレンジングオイルと同じように、袖口にできた黒ずみ汚れに食器用洗剤を垂らして、汚れとよく馴染むように揉み込んでください。

汚れになかなか馴染まず落ちにくい場合は、歯ブラシなどでこすり洗いをしたり、叩き込むようにして汚れを落とすと、皮脂が浮き上がりやすくなります。ぬるま湯を少し加えて泡立てながら行うのも、有効な方法ですのでぜひ試してみてください。
後は通常通り洗濯機で洗えばいいだけとなりますが、浮き上がらせた汚れはあらかじめ流水でしっかりと洗い流してから洗濯することが大切です。

固形石鹸も汚れ落としに最適


近年は洗剤が衣類に残りにくい液体洗剤が多用されていますが、袖口の黒ずみ汚れを落とすには固形石鹸が向いています。使い方は非常に簡単で、袖口の汚れをお湯で濡らした状態にしてから、固形石鹸を塗りつけていくだけです。

固形石鹸なら何でも使えますが、中には頑固な汚れを強力に落としてくれるものがありますので、そういうタイプのものを使用するとさらに汚れをきれいに落とすことができます。

塗りつけていくだけで落ちない汚れは、揉み込んでこすり洗いすると、この時点でかなり白くなることでしょう。
後はいつも通りに洗濯するだけで、頑固な汚れもきれいさっぱり落ちています。固形石鹸が効果的ではあるものの、液体洗剤や顆粒状の洗剤を直接つけるのも効果がありますし、環境に配慮するなら重曹を使うのもおすすめです。

洗濯機で毎日洗ってもなかなか落ちない頑固な袖口の黒ずみ汚れも、汚れの本質が分かれば、日常使っているもので簡単に落とすことが可能です。落とし方さえ分かれば、袖口にできた黒ずみ汚れを発見してもすぐに対処することができます。

落ちにくい汚れのために毎回クリーニングに出すよりも、できた時点でこまめに落とす方がワイシャツを傷めることなく、白さもキープしたままで長く着用することができるでしょう。

 

最大9ヶ月保管できる宅配クリーニング。 自宅から簡単に出せて、指定した日時に キレイになった状態でお届け!マイページであずけた衣類を写真で確認できます!

クリーニングにこんなお悩みはありませんか? 宅配だから、家から出ずにクリーニングが使えます♪ 品質に特化した会員制のクリーニング しかも送料無料!

リネット保管なら、 次のシーズンまでお洋服をお預かりします。 お洋服が滑らかになる加工材つきの、 リネット独自の「プレミアム仕上げ」で仕上げています。

  

クリーニングについての最近記事

  1. 頑固な袖の黒ずみ汚れに苦心している方必見

  2. ご家庭での洗濯とクリーニングの方法は違います

  3. クリーニングに出したはずの衣類に残る匂いに有効な対策とは

  4. コートを長持ちさせるには何回洗濯をする?どのように手入れをする?

  5. 宅配クリーニングを大量に出すと高くなるのか?

関連記事


・6カ月保管無料
・送料無料
・10点:10.800円
・20点:18.800円


・最長9カ月保管
・往復送料無料
・15点:12.000円
・10点:9.800円


・送料無料
・往復送料無料
・納期最短2日後
・コート1,900円~

口コミ・批判・体験談

  1. リナビス

    宅配クリーニング【リナビス】の口コミ・評価
  2. カジタク

    『カジタク』の保管付宅配クリーニング の口コミ・評価
  3. せんたく便

    宅配クリーニング「せんたく便」の口コミ・評価
  4. ネクシー

    宅配クリーニング【ネクシー】の口コミ・評価
  5. プラスキューブ

    宅配クリーニング「プラスキューブ」の口コミ・評価
  6. リネット

    Lenet(リネット)の口コミ・評判

新着情報

宅配ふとんクリーニング

  1. 寝具・シーツ・布団

    お布団をふわふわにできる安心の宅配クリーニング
  2. 使える小技

    シーツや毛布などの寝具に血液がついてしまったときの落とし方
  3. 寝具・シーツ・布団

    アレルギー原因でもっとも多いのは布団かも
  4. クリーニングについて

    布団の乾燥方法はいろいろあるけれどどこまで求めるか
PAGE TOP